« 2008年6月 | トップページ

2008年9月

2008/09/15

とりあへず決済、再度の上昇をショートする

6_8

1.4360付近

| | コメント (62) | トラックバック (1)

相場は丁半博打ではない事の証明

チャートには全て、現れる。僕には乱高下にはぜんぜん見えない。もし、今日のトレードプランが外れても、それは博打ではない6_7

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ユーロドル 目標窓埋め 3

6_5 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロドル 目標窓埋め 2

6_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロドル 目標窓埋め

6

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/09/13

ユーロ円

0146164201 2 3 4 5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/09/12

ny 馬鹿ロング 2

やってます。ny 馬鹿ロング 1.4150からショートしてみたい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ny 馬鹿ロング

下がったら買い。 ユーロドルは欧州高値を超えれば、元気な時のNYの人達は際限なく買ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショート終了

ショートリカク。ここからはノーポジ、様子見。ご飯でも食って、NYを待ちます。      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろショートの仕込み

うまくチャートが読み込めませんが。そろそろ、ショート仕込です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買戻しが早すぎる気がする

 少し買い戻しが早すぎ、これは乱高下するな~

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ユーロ円 ロングの拾い方

 あまり時間がないので細かく書けませんが、以下チャート、、0146164201_2

のように考えていて黄色ラインの中に欧州市場オープン後、潜り込むかどうか、鍵ではないかと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロス円 買い戻しチャンス到来

 クロス円関係の買い戻しチャンス到来。0146164201

丸印のRSIで所謂、退行現象です。当然、日足ベースの話ですので、ポジは小さくですが、このボラの高さですから戻るでしょ、中期うーん日足ベースで短期かな?とにかく、今日は買い、高値を追うのではなく、下値を丁寧に拾うかんじ、チャートはユーロ円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/10

短期トレード

今日の午後からのトレードを、リーマンの発表まで暇ですので、考えてみました。014615_2

昨日からの15分足です。大勢はダウントレンド継続ですが、お昼以降、動きがありました。僕は大きな流れを基本としていますので、チャート上は上昇してきましたので、ショートの準備です。0146

これは一分足でその後の上昇をトレースしたものです。黄色ラインは直近での重要だと思われる価格帯です下の黄色ラインはブレイクの前の最安値価格で上をなぜ、ここにしたかとゆうと、次のチャート見てください。0146144115_2

これは15分足で、丸印は緑の平均線と接するポイントです。この価格は先程の1分足の黄色ラインの価格です。つまり、昨日からの流れのままのダウントレンドを覆すなら、ここをブレイクして上昇しなければなりません。そうかんがえるとこの時点は重要なポイントと思って差し支えないはずです。01461441

でその後、一分足です。黄色の上限値をブレイクして上昇しました。僕の売りは黄色のトレンドラインブレイクからです。ストップは直近高値です。実践FXトレーデイングのイゴールさんと同じように考える部分が多くて欧州市場の前の動きはリトレースされる。(大勢のトレンドに従う)。TFブレイクアウトの著者の方の論理も勉強になりましたが。一分足でも生きていると考えていて、トレンドが続くなら、直近の高値、下値は割り込まない。逆に割り込むならトレンドが転換する可能性がある。(ちょっと、ちがうかも~)0146144155_2

その後です。トレンドラインブレイクの後、もみ合いを作りました。このもみ合いを下方にブレイクするなら、下のこの上昇基点になる価格付近まで、下落の可能性がありと考えましたのでポジは維持です。01461501201

予想どうり下落しました。決済です。こんな風にしています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年6月 | トップページ